プレマームの解約方法をご紹介!

プレマームの解約方法

プレマームには、お得に毎月塗っていただけるように定期購入を用意しています。そのため、妊娠線が出来てしまって悩んでいる人でもお金の心配をあまりかけずに毎月購入することが出来るのですが、プレマームが必要なくなったら解約をしないといけませんね。

 

プレマームを解約しないといつまでもプレマームが届いてしまうのでお金ばかりがかかってしまいます。では、プレマームの解約方法ってどんな方法になるのでしょうか?ここでは、プレマームの解約についてご紹介いたします。

 

プレマームの解約手順

まずは、プレマームの解約手順からご紹介いたします。プレマームの解約については、公式サイトの特定商取引法に基づく表記を確認してみると、「電話で」と書いてあります。そのため、解約する時には電話で解約を申し込むようにしましょう。ちなみに、返品や交換については電話以外にもメールでも受け付けていますよ。

 

電話をする時には電話の時間帯に注意が必要です。プレマームの電話がつながる時間帯は、平日10時〜19時までとなっています。土日祝日はお休みなので電話がつながりません。そのため、土日祝日にしかゆっくりと電話が出来ないという人は平日の休憩時間にかけることをおすすめします。

解約する時の注意点

では、次に解約する時に注意することを3つご紹介いたします。

販売店情報について

プレマームは今の所は公式サイトのみしか取り扱いがありませんが、もしも他のサイトで定期購入があったとしても非公式サイトの商品は解約することが出来ませんので注意しましょう。解約手続きに応じられるのは公式サイトの定期購入の人のみになります。

購入回数について

プレマームの定期購入では、最低でも3回以上購入しないと解約できません。そもそも妊娠線になっている所は肌のターンオーバーも乱れがちになっていますので、一ヶ月に一本使っただけでは満足のいく効果は実感出来ないのです。

 

しかし、もしも3回を待たずに肌荒れをしてしまった場合には180日間の返金保証がついていますのでこちらを利用するようにしましょう。妊娠中は肌の体質も変わりやすいのでこのような返金保証があるのは嬉しいですね。

解約期限について

次のプレマームから解約をしたい時には、次回のプレマームが発送される7日前までに連絡をするようにしましょう。これ以上遅れて連絡をすると、次回商品の発送にストップをかけられません。

 

以上が、プレマームの解約についての注意事項です。こちらの3つさえ守ればスムーズに解約できますので守るようにしたいですね。

プレマームの解約に関するまとめ

プレマームの解約については、電話で解約することが分かりました。では、解約をする時にはどんなことに注意が必要なのかというと、

  • 公式サイトの定期購入対象者しか解約できない
  • 最低でも3回以上購入しないと解約できない
  • 次回商品が発送される7日前までに連絡しないと解約できない

ということがありました。

 

>>プレマームの最安値はこちら